イエローページジャパンハワイ 2015-2016
50/210

48暮らしの情報2016140.繁華街を走行中、アクセルが戻らなくなった時は:1. クラクションを鳴らす2. 急ブレーキをかける3. 非常時警告ランプをつける4. イグニションを戻し、ハンドルが効かなくならないよう注意する141.運転中、突然ハンドルが重くなった時は:1. クラクションが鳴らし、イグニションを戻す2. 非常時警告ランプをつけ、衝突に備える3. 何とかハンドルをきり、減速し安全地帯で停止する4. 急ブレーキをかける142.運転中、大型トラックやバスとは、通常より広めの車間距離をとる。なぜなら:1. トラックは乗用車より停止距離が短い2. トラックは乗用車より停止または右左折に距離が必要である3. トラックは乗用車より停止距離が長い4. 上記2と3143.ハワイで大型トラックを運転したい。貴方は:1. 21歳以上である2. 運転したい車種に有効な免許証を持っている3. 特別な規定はない4. トラック専用道路だけを走行する144.ハイウェイで大型トラックまたはバスを運転する時、貴方は:1. ハイウェイを走行中の他車に、通常より配慮する責任がある2. 他車よりも大きいので、余分に場所を取る事ができる3. 小さい車は、道を空けてくれると思う4. 貴方のトラックと貨物だけに責任を持つ145.大型トラックまたはバスのすぐ後ろを運転する時は、特に注意をする。なぜなら:1. 大型トラックまたはバスの運転者から貴方が見えないかもしれない2. 貴方の前方視界はトラックまたはバスで遮られている3. 上記1と24. 上記いずれも不可146.大型トラックの側で車線変更、または交差点で大型トラックの側にいる時、貴方が知っておくべき事は:1. 大型車は通常より停止距離が長い2. 大型車は通常より停止距離が短い3. 大型車は通常より騒音が大きい 4. 大型車は通常よりスピードが出る147.登り坂を運転中、前方の大型トラックに接近。貴方が知っておくべき事は:1. そのトラックは制限速度より遅い速度で走っている可能性がある2. そのトラックを安全に追越せない可能性がある3. そのトラックを合法的に追越せない可能性がある4. 上記すべて148.下り坂を運転中、後方から大型トラックが接近。貴方は:1. 大型車は常に坂道で減速するので気にしない2. 貴方に優先権があるので、トラック運転手の責任で追越する3. 大型トラックに車線を譲る4. 右側に寄り減速する149.小型車が大型車を追越す時、小型車の運転者が気をつける事は:1.大きな騒音3.大型車からの突風2.排気ガス4.車両部品の落下150.トレーラーを牽引する時、牽引車のバックミラーの視界が遮られた。貴方に必要な事は:1. 運転席側の外側にバックミラーを取り付ける2. 助手席側の外側にバックミラーを取り付ける3. 運転席と助手席の外側にバックミラーを取り付ける4. 右折する時、同乗者に指示してもらう151.積荷トレーラーを牽引する時、その重量が牽引車の半分以上または3000ポンド以上ある時、トレーラーが装備すべき物は:1.ブレーキ3.ホイールのフタをつける2.積荷の固定器具4.ブレーキと積荷の固定器具 152.トレーラーまたはハウストレーラーを牽引する時:1. 積荷を固定するため、誰かをトレーラーに乗車させる2. トレーラーには、大人だけ乗車して良い3. トレーラーにはだれも乗車できない4. ハウストレーラーにのみ、乗車して良い153.トレーラーを牽引する時、気をつける事は:1. しっかりと連結できるよう、牽引車の連結部に安全チェー  ンがついているか2. しっかりと連結できるよう、車両のバンパーに安全チェー   ンがついているか3. しっかりと連結できるよう、牽引車のフレームに安全チェー  ンがついているか4. トレーラーの連結部に曲がった安全掛け金がついているか154.積荷トレーラーを牽引する時、その積荷のバランスを保つため、トレーラー総重量の約____%から____%がトレーラーの連結部上にかからなければ ならない1.5から103.15から202.10から154.20から25155.トレーラーを牽引する時、気をつけるべき装備は:1. 車輪は、正しくはめ込まれ、注油され、フェンダーと泥除  けがついている2. タイヤは良好で空気圧も適度である3. 尾灯、ブレーキランプ、方向指示器、ライセンスプレート。  必要であれば指示器と反射鏡4. 上記すべて156.交通事故に巻き込まれた時、貴方は:1.直ちに停止する3.警察を呼ぶ2.負傷者を助ける4.上記すべて157.交通事故に巻き込まれ、交通の流れを遮断している時、貴方は:1. 可能であれば、車道から車を動かす2. どんな状況下でも、車を動かさない3. 警察が到着するまで、車を動かさない4. 上記すべて不可158.交通事故に巻き込まれ、負傷者が出た時は:1. 負傷者は、直ちに事故現場から動かす2. 負傷者は、その場から動かさない3. 負傷者は、無理に動かさず、暖かくして応急手当をする4. 負傷者には近づかない

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です